携帯・デジカメ

2012年1月15日 (日)

WILLCOM 超高速モバイルWi-Fiルーター 007Z

個人のモバイル環境として、2年半ほどWILLCOM CORE 3Gを利用していましたが、今月からWILLCOM 超高速モバイルWi-Fiルーター 007Zに切り替えることになりました。

WILLCOM CORE 3Gに不満は無かったのですが、WILLCOMが経営再建でソフトバンク傘下となり、NTTドコモのネットワークを利用するWILLCOM CORE 3GはIIJに移管されることに。( ̄Д ̄;)
音声電話は家族みんなでWILLCOMを使っているので、モバイル環境もWILLCOMの新サービスに変更することに決めました。

007Z
ULTRA SPEED対応
超高速モバイルWi-Fiルーター


Willcom_007z

【ULTRA SPEED】
 下り速度  最大42Mbps
 上り速度  最大5.7Mbps

【3G(W-CDMA)】
 下り速度  最大384kbps
 上り速度  最大64kbps

【Wi-Fiルーター】
 IEEE 802.11b/g/n対応

【料金】
 機種代金  0円
 3Gデータ定額(S)  3,880円/月

今までのWILLCOM CORE 3Gと違って機種代金は0円。
月額料金も上限額では2,100円ほど安くなります。
ただ、WILLCOM CORE 3Gは従量制だったので、一概に安くなったとは言えませんが…( ̄∇、 ̄)

とりあえずデフォルトのWEP認証のまま接続。
WILLCOM CORE 3Gよりも認証~接続完了が速く、通信速度も自宅ではフレッツネクストと比べても遜色の無い感覚です。
何より、USBカード類をPC本体に挿さなくても良いので、その点はとてもスマートになりました。

後は、嫁さんの実家とかの田舎でも、ちゃんとソフトバンクの電波が届くかどうか次第です。( ̄Д ̄#)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月31日 (金)

WILLCOM CORE 3G 契約しました!

最近、ノートPCを持って出張や旅行に行くことが増えたので、自分専用のモバイル接続環境が欲しくなりました。

WILLCOMが6月26日(金)から「WILLCOM CORE 3Gスタートキャンペーン」を実施しており、悩むこと1ヶ月、WILLCOM STORE3Gデータ定額を申し込みました。
3Gデータ定額は月額料金が0円、更に月額料金に1,050円分の無料通信が含まれているので、結構リーズナブルだと思います。
ただ、パケット通信料の上限が5,985円/月なのでフルに使うと結構な出費になります。( ̄∇ ̄;)

◇ ◇ ◇

 
今日ようやく、待望のWILLCOM CORE 3G対応データカードが届きました。
機種はUSB接続のZTE社製HX003ZTです。

Willcom_core_3g_1

箱の中にはFOMAカードが入っていて、堂々と NTTドコモのFOMAネットワークを使っています。( ̄∇、 ̄)

HX003ZTの新規購入価格22,680円(税込)が、W-VALUE SELECT分割払いで945円(税込)/24回になって、それにW-VALUE割引が-945円×最大24回で、2年間使えばタダ…のようです。(@Д@;

おまけに「今なら新規契約で選べるプレゼント」で、2GBのMicroSDカード(2,000円(税込))が無料になりました。

◇ ◇ ◇

 
早速、Let's note CF-T5(Windows Vista Business)にセットアップしてみました。
ブルーのLEDがとても目立ちます。

Willcom_core_3g_2

Let's note CF-T5はUSBポートが右側だけなので、HX003ZTを垂直に立てた状態だと手に当たります。
コネクタ部が可動式なので、邪魔にならない角度に曲げてクリア。

HX003ZTをUSBポートに挿入するだけでドライバのインストールが始まり、5分程で通信可能な状態になりました。

Willcom_core_3g_3

通信は「ZTE HX003ZT UTILITY」を起動し、「接続」をクリックするだけ。

早速、自宅の居間からブロードバンドスピードテストに接続して、実効速度を計ってみました。
数回測定してみて、凡そ下り受信速度が720kbps、上り送信速度が150kbpsでした。
メールやWebブラウズには十分な速度です。

夏休みはWILLCOM CORE 3Gのお陰で、旅先からブログを書くことができそうです。(⌒∇⌒*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

京ぽん「WX340K」で「Edy」にチャージしてみた

京ぽんWX340KはWILLCOM初のおサイフケータイ搭載!

おサイフケータイとして、電子マネー「Edy」、「おサイフくんQUICPay」、「ANAモバイルAMC」、「JAL ICポケット」が利用できますが、普段よく使いそうなのはEdyです。

コンビニや自動販売機でEdyを使ってみようと、Edyのアプリを起動して初期登録を行いました。
すぐに登録は完了しましたが、これでEdyが使えるかと言えば「NO」です。
Edyはプリペイドなので、まずはチャージが必要となります。

今まで、どうやってチャージするのか全く分かりませんでしたが、今回体験してみてスッキリ明瞭になりました。
チャージ方法は3種類ありました。(WILLCOMのEdyページより引用。)

① レジでチャージ
コンビニなど、一部のEdy加盟店ではレジにて現金でチャージできます。
レジスタッフに「Edyをチャージしてください」とお伝えください。

② Edyチャージャー(現金入金機)でチャージ
一部のお店に設置しているEdyチャージャーで、現金でチャージすることができます。

③ おサイフケータイ(クレジット)でチャージ
サービス登録でクレジットカード情報を登録すれば、ケータイからオンラインでチャージができます。

①や②はこれからコンビニでEdyを使って支払おうって時に、まずチャージをお願いするのがカッコ悪いので却下です。( ̄∇、 ̄)
ならば、結論は自ずと③になります。

プリペイドのEdyにチャージをするのに、ポストペイのクレジットを利用するのは何だか妙ですが、Edyとクレジットカードは用途や利便性が違うので、これはこれでアリですね。(^^♪

そこでクレジットの登録を行って待つこと1日。
今日の夜からチャージが可能となりました。\(^o^)/

チャージできるのは1回当たり3,000~25,000円でチャージ上限額は50,000円。
まずは最低額の3,000円をチャージしてみました。

Edy_charge

これで私のWX340Kは+3,000円の価値になりました。(笑)
明日からコンビニで「シャリ~ン♪」って鳴らしてEdyで支払います。
でも、あまりの簡単さに際限無く使ってしまいそうで、それなりに自制心が必要かも。( ̄∇ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

京ぽん「WX340K」使用開始

木曜日にWILLCOM STOREで機種変更を申し込んだWX340Kが昨日届きました。
早速、今日から使用開始です。(⌒∇⌒*)

Wx340k

今まで使用していたWX320Kから電話帳やメールを移行するのは同じ京セラぽん同士、京セラPHSユーティリティソフトウェアのおかげでまったく苦になりません。
待ち受け画像はヒマ人さんに描いていただだいた娘②のイラストにしました。
240×400のワイドQVGAなので、縦長の画像がよくフィットします。(^^♪

お気に入りメニューには初期状態から「mixiモバイル」や「Googleモバイル」、「YAHOO! JAPAN」のアイコンが並び、ネット利用を重視した作りになっています。
ちょっと設定に戸惑ったのは、今まで無かった「ガジェット」機能。
どの程度重宝するのか分かりませんが、「mixiガジェット」を表示させてみました。

肝心の「おサイフケータイ」機能は未だ試していません。
今週中にはコンビニで「Edy」を試してみようと思いますが、本当にPHSで支払いができるのかちょっと不安です。( ̄∇、 ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

京ぽん「WX340K」を注文しました。

「京ぽん」とは京セラが製造販売するWILLCOMのPHSシリーズの愛称です。

初代の京ぽんAH-K3001Vがとても気に入ったので長く愛用していました。
一時、スマートフォンに浮気したものの、全く使いこなせず6ヶ月で放棄。
一昨年3月に現在のWX320K(レッド)に機種変更して京ぽんに戻り、この2年間は大変重宝していました。(^_^)v

ちなみに、ヨメさんも京ぽんユーザーで、AH-K3001Vに始まり、昨年夏には2台目のWX300Kから今のWX330K(トルマリンピンク)に機種変更しています。

ヨメさんがWX330Kに機種変更した昨年夏、私はグッと辛抱して待ちました…

それは… WX340Kを待っていたのです!

本当に待った甲斐がありました。\(^o^)/
今回登場したWX340Kは、WILLCOM初のおサイフケータイ搭載!
画面もワイドQVGAになり、2メガオートフォーカスカメラはモバイルライト付きです。

でも、気になるお値段は機種変更(10ヶ月以上)で42,800円します。( ̄∇ ̄;)
いきなり42,800円の支出はキツイなぁと悩んでいましたが、WILLCOM STOREに何やら分割払いで月々割引きという購入方法が書いてありました。
W-VALUE SELECTで購入すると、機種変更(6ヶ月以上)では月額2,370円の24回払い(56,880円)から毎月1,570円割引されるとのこと。
それなら実質の月額は800円、24回払いで19,200円で済む計算です。

もう、迷わず注文しちゃいました。( ̄∇、 ̄)

迷ったのは色ですが、今回もド派手なカンパリレッドを選択。
真紅のWX340Kが届くのが待ち遠しいです。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

ようやくWX330K

発売より6ヶ月、ようやくWILLCOMを京セラWX330Kに機種変更しました。

と言っても、機種変更したのは私のWX320Kではなく、ヨメさんのWX300K
我が家はお祖母ちゃんもWX320Kを使用する「京ぽん」一家です。(^-^)/

ヨメさんのWX300Kは2006年10月から1年8ヶ月も利用しましたが、機種変更費用は前機種10ヶ月以上で一律の22,800円(税込)でした。

Wx330k_1
写真では判りにくいですが、結構きれいなパールピンクです。
ギャル向き・・・若い・・・女性向きのデザインです。( ̄∇ ̄;)

3世代前となるWX300Kからも、定番の「京セラPHSユーティリティソフトウェア」でアドレス帳や画像フォルダを簡単に移行できました。
「京ぽん」はメニューやブラウザも代々同一仕様なので、ヨメさんも質問や文句も無しにWX330Kを使えています。(笑)

Wx330k_2
ヨメさんの待ち受け画面はいつも娘②のチュー画像。(笑)

ヨメさんのWILLCOMの主な利用目的は、PTAのお母さま方とのメール。
機種変更で予測変換も向上して、益々メールの量が増えそうです。(^^♪

WILLCOMもスマートフォンが増えていますが、やはり王道は「京ぽん」。
私のWX320Kは次期「京ぽん」(WX340K?)に機種変更することに決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

SoftBank C01SI 速度測定結果

モバイル検証用にソフトバンクBBからお借りしたSoftBank Connect Card C01SI、連休前後にいくつかの場所で速度を調べてみました。
速度の計測にはBNRスピードテストを利用、ダウンロード、アップロードとも3回実行しました。

一番速かったのが、京都市西京区の木造家屋内。
私の自宅です。(笑)
HSDPAエリアということで、最大ダウンロード速度 738kbps、最大アップロード速度 251kbpsでした。
この速度であればVPN接続でも十分に使えそうです。(^^♪

次は京都市中京区のビル内。
会社のオフィスで、最大ダウンロード速度 295kbps、最大アップロード速度 59kbpsでした。
HSDPAエリアのハズなのですが、W-CDMAでの通信速度のようです。
窓の近くで電波強度はアンテナ3本なのに、鉄筋コンクリートの中だから遅いのか、どうも釈然としない結果でした。(-_-;)

W-CDMAエリアでは、福井県小浜市(木造家屋内)が、最大ダウンロード速度 268kbps、最大アップロード速度 56kbps、福井県勝山市(木造ペンション内)が、最大ダウンロード速度 110kbps、最大アップロード速度 56kbpsでした。
まぁ、旅先でメールチェックするだけなら十分な速度です。( ̄∇、 ̄)

で、最もC01SIを利用したかった場所が、京都府京田辺市の某所。
元々はその場所での検証のためにC01SIを借用したので、それなりの結果を期待していました。

結果は、鉄筋コンクリートのオフィス内で、最大ダウンロード速度 56kbps、最大アップロード速度 39kbpsと、アナログモデム並みの遅さです。
電波状況が悪く、アンテナが1本しか立ちません。
これではVPN接続なんて到底無なので、泣く泣く利用を諦めました。(T_T)
C01SI自体は使い易かったので残念です。

よく調べたら、DoCoMoもWILLCOMも同じような電波強度(アンテナ1本)でした。
電波のへき地です。( ̄∇ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

SoftBank Connect Card C01SI

連休初日、娘②と私に続いて娘①まで風邪をひいてしまったので、今日から出掛けるハズが急遽変更となりました。(T_T)
今日は家でゆっくりと過ごすこととなり、私は一日パソコン三昧の予定です。( ̄∇、 ̄)

思わぬ自由時間ができたので、モバイルの検証用にソフトバンクBBからお借りした「SoftBank Connect Card C01SI」を試してみました。
昨年6月に登場した「3Gハイスピード」対応のコネクトカードで、Panasonic Let's Note CF-T5(Windows Vista Businessモデル)を使っての評価です。

C01si_1
Let's Note CF-T5に装着したSoftBank C01SI

Windows Vistaだとセットアップが超簡単で、マニュアル通りに添付のCD-ROMから「ソフトバンクコネクトカードユーティリティ」をインストール、コネクトカードを挿入したら完了です。
利用できる通信方式はベストエフォート方式のパケット通信と64kのデジタル通信。
デフォルトでパケット通信が選択され、接続先情報やユーザー名、パスワードも設定されるので、インストール完了と同時にすぐ利用できて便利だと思いました。

C01si_2
ソフトバンクコネクトカードユーティリティ(最小表示)

接続・切断は、ソフトバンクコネクトカードユーティリティのボタンをクリックするだけです。
詳細を表示すればコネクトカードへの電力供給も簡単にオフ・オンできるので、バッテリー消費が気になるモバイル利用でも安心です。(^^♪

C01si_3
ソフトバンクコネクトカードユーティリティ(最大表示)

カタログ上のパケット通信速度は、HSDPAエリアで受信3.6Mbps(最大)、送信384kbps(最大)、W-CDMAエリアで受信384kbps(最大)、送信64kbps(最大)となっています。
実効速度をBNRスピードテストで計測してみたところ、阪急桂駅付近(つまり自宅)で、受信730kbps、送信250kbpsでした。
通常のWebブラウズやメール送受信であれば十分に使える速度です。(^^♪
他の場所にも色々移動して試してみたいと思います。

これなら個人でも使いたいって思いましたが、一番安い「データバリューパックレギュラー」プランでも基本使用料(通常料金)が月額6,090円(税込)するので、いきなりコスト面で断念です。( ̄∇ ̄;)

もっとモバイル検証してみようと思った矢先、サイクルベースあさひ桂店から娘①の自転車が入荷したとの連絡。
午後からは自転車を受け取りに走ることになりました。
連休、忙しいです。(⌒∇⌒*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

新「おまかせスゴうす」 LUMIX FX35購入

今日はヨメさんが壊したデジカメの代わりを買いに行きました。
壊れた機種は2006年6月に購入したPanasonic LUMIX DMC-FX01。
当時、浜崎あゆみが「Ayuは、28mm」って広告していた機種です。

結局、今回もPanasonic LUMIXを買いました。
新「おまかせスゴうす」でCM中のPanasonic LUMIX DMC-FX35です。

Lumix_fx35_cm
(c) Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. 2008

機種変更で操作性が変わらないことが重要なポイントでした。
色はシェルホワイト、前機種のパールホワイトと同じ白系にしました。

肝心の価格は、ヤマダ電機テックランド京都吉祥院店で40,800円(税込)の表示価格。
ポイントを使って1,247円引きの39,553円(税込)が実際の購入価格です。

ヤマダ電機では限定2,500台で30%のポイント還元の特典があり、11,866円分のポイントが還ってきました。
その分も値引きに加えると実質的な値段は27,687円と言えます。
そう考えれば十分に安く買えました。\(^o^)/

使用感のレポートはまたの機会に。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月 4日 (火)

ヨメがデジカメ壊しました

ヨメさんがデジカメを壊しました。 (#゚Д゚)
デジカメをポケットに入れていて、走って道路に落としたらしいです。

壊されたのは、一昨年の6月15日に買ったPanasonic LUMIX DMC-LX01。
当時33,500円(税込)で買いました。

Broken_dmcfx01 WX320Kで撮影。(T_T)

ご覧の通りTFT液晶パネルが割れて使い物にならなくなりました。
娘②の幼稚園卒園式~小学校入学式とデジカメが不可欠な時節なので、否応なく買い直すことになりました。
今週末は家電量販店巡り。
デジカメが優先で、WILLCOM WX330Kへの機種変更は当然ながら延期です。(T_T)

ヨメさんはよくモノを壊します。 ( ̄∇ ̄;)
一昨年はノートPCを壊したし、この前は車のフロントバンパーぶつけたし・・・
あ゛~っ!もう~っ!! (#`Д´)

| | コメント (0) | トラックバック (0)