« RAV4のタイヤ交換はDUELER H/L 683 | トップページ | 雛飾り 2014 »

2014年2月16日 (日)

マンガ教室 2014

昨日2月15日(土)、京都精華大学のご協力を得て、4年目となるマンガ教室を開催しました。
去年同様に小学校の和室に集まり、9時~12時までの3時間、しっかりとマンガの描き方を勉強します。

講師は、京都精華大学マンガ学部3回生のHさん双子姉妹、同じく3回生のSさん、2回生のKさんと、合計4名の女子学生です。
Hさん双子姉妹、Sさんは去年の講師経験者で、Kさんが来年のリーダー候補になります。
なお、今年は引率のO先生が所用で来れず、4年目にして初めて学生さんだけでの開催となりました。
Manga_school_2014_1

今年はマンガのテーマも変更となり、新しい題目は「わたしのたからもの」です。
それに合わせて、指導用のプリントも新しく描き下ろしてくださいました。
Manga_school_2014_2

参加した児童数は今までで一番多く、4年生が11名(男子3名、女子8名)、5年生が6名(男子1名、女子1名)、6年生も6名(男子2名、女子4名)と、合計23名になりました。
みんなが熱心に紙に向かう姿は、まるでどこかのマンガ家のアシスタント部屋のようです。( ̄∇、 ̄)www
Manga_school_2014_3

6年生の娘②は、今回が最後の参加です。
学生さんの講評では、絵も話もしっかりと描けていると高く評価されました。
Manga_school_2014_4

私も去年より画力がアップして、学生さんから「かわいく描けています。」と褒めていただきました。( ̄ー+ ̄)b
でも、原稿用紙の有効範囲を越えてしまったのが減点でした。( ̄~ ̄;)
Manga_school_2014_5

毎年、子ども達に大人気のマンガ教室、今年も無事に終えることができました。
娘②の小学校卒業で、マンガ教室の主催は後任者に引き継ぐことになりますが、来年以降もできる限りお手伝いさせていただきたいと考えています。
何より、この年齢になっても、いえ、この年齢だからこそ、マンガを描く趣味を続けたいと思います。(* ̄∇ ̄)ノ

 

|

« RAV4のタイヤ交換はDUELER H/L 683 | トップページ | 雛飾り 2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンガ教室 2014:

« RAV4のタイヤ交換はDUELER H/L 683 | トップページ | 雛飾り 2014 »