« 品質マネジメントシステム(ISO9001)審査終了 | トップページ | マイカー買い替え計画 「RAV4に還る」 その2 »

2010年1月31日 (日)

マイカー買い替え計画 「RAV4に還る」 その1

去年からマイカーの買い替えを考えるようになり、今日ようやくネッツトヨタ京華へ行ってきました。
ネッツトヨタ京華の西京極店は現在乗っている95プラドを購入した販売店です。
当時はトヨタビスタ店だったのでプラドを扱っていましたが、その後ネッツ店に統合されて取り扱い車種が変わっています。
でも大丈夫。
買い替えの候補は三代目RAV4、ネッツ店の取り扱い車種です。

私は基本的に4WD、いかにも四駆っぽい車が大好きです。
ヨメさんの故郷、若狭地方の積雪路を走って4WDの必要性を感じたのが、四駆に乗るようになった始まりです。
今乗っている95プラドの前も4WDで、実は初代RAV4に乗っていました。( ̄∇、 ̄)

雪の若狭路を駆け抜けた元気四駆でした
トヨタ RAV4 V(ファイブ) J
(初代RAV4)


ボディタイプ: 5ドア
ボディカラー: ダークブルーマイカメタリック
車体寸法: 全長4,105mm×全幅1,695mm×全高1,660mm (オプション含まず)
車重: 1,260kg (オプション含まず)
最低地上高: 205mm
エンジン: 直列4気筒DOHC 1,998cc
駆動方式: フルタイム4WD (ビスカスカップリング)
変速装置: 4速AT
サスペンション: (前)ストラット/(後)ダブルウィッシュボーン
タイヤサイズ: 215/70R16
タイヤ: ブリジストン DUELER A/T 693に交換
オプション: 大型バンパーガード、フォグランプ、チルト&スライド電動ムーンルーフ他
所有期間: 1995年~2002年
購入店: トヨタオート京都(現ネッツトヨタ京都) 五条カドノ店

もう8年前に手放したので詳細は間違っているかも知れませんが、とにかく乗りやすい車でした。
5ドアモデルが発表されたのが1995年の4月。
その年の秋に購入したので思いっきり初期モデルですが、サスや駆動系がしっかりしていてダート林道や積雪路も安心して走れました。
家族みんなが気に入っていたRAV4ですが、娘②が生まれて3列シートが必要になったのが手放した理由です。
7年乗って下取り査定額は50万円ぐらいでした。
そして初代RAV4から買い換えたのが二代目プラドの後期型、いわゆる95プラドです。

満足度200%の本格オフローダーです。
トヨタ ランドクルーザープラド TXリミテッド
(二代目プラド)


ボディタイプ: 5ドア (8人乗り)
ボディカラー: シルバーメタリック
車体寸法: 全長4,765mm×全幅1,820mm×全高1,915mm (オプション含む)
最低地上高: 230mm
車重: 1,900kg (オプション含む)
エンジン: 直列4気筒DOHC 2,693cc
駆動方式: フルタイム4WD (センターデフロック付)
変速装置: 4速AT
サスペンション: (前)ダブルウィッシュボーン/(後)トレーリングリンク車軸式
タイヤサイズ: 265/70R16
タイヤ: ブリジストン DUELER A/T 694に交換
オプション: フロントバンパープロテクター、チルト&スライド電動ムーンルーフ、フィールドモニター他
所有期間: 2002年~2010年(予定)
購入店: トヨタビスタ京都(現ネッツトヨタ京華) 西京極店

95プラドは名車です。
三代目の120プラドにモデルチェンジする数ヶ月前でしたが、それでも95プラドが欲しくて購入に踏み切りました。
後期モデルの最終版なのでスペック面では完全熟成といったところ。
高速道路でもダート林道でも積雪路でも何処でも走り切る大陸巡洋艦(ランドクルーザー)の弟君。
燃費以外は一切文句はございません。
平均燃費が5~6km/リットルなのは勘弁して欲しいです。
去年2009年1月~12月のガソリン代を合計したところ約16万円でした。
もし燃費が2倍に改善したら1年間で8万円の節約できるハズ… ( ̄∇ ̄;)

なので、エコカー減税がある内に買い替えようと画策しているのが今日見てきたRAV4です。
ちなみに8年間酷使した95プラドの査定額は77万円。
腐っても鯛…かな?( ̄ー+ ̄)

スタイリングが気に入りました。
トヨタ RAV4 STYLE (4WD)
(三代目RAV4)


ボディタイプ: 5ドア
ボディカラー: ブラック
車体寸法: 全長4,335mm×全幅1,815mm×全高1,685mm (オプション含まず)
車重: 1,520kg (オプション含まず)
最低地上高: 190mm
エンジン: 直列4気筒DOHC 2,362cc
駆動方式: アクティブトルクコントロール4WD (電子制御カップリング)
変速装置: Super CVT-i (自動無段変速)
サスペンション: (前)ストラット/(後)ダブルウィッシュボーン
タイヤサイズ: 225/65R17
タイヤ: 検討中 (DUELER A/T 694には適合サイズが無い…)
オプション: 検討中
所有期間: 2010年~(予定)
購入店: ネッツトヨタ京華 西京極店(予定)

スタイルが洗練され、最低地上高も下がってシティ派SUVの色合いが強くなっています。
高速道路が整備され積雪路も減ってきたので、あまり四駆四駆していない車が欲しくなり、バックドアにスペアタイヤを背負わないRAV4 STYLEが気に入りました。
もうそろフルモデルチェンジしそうな後期モデルですが、その方が熟成していて好みです。
姉妹車に全長をストレッチしたヴァンガードがありますが、RAV4の方がスタイリッシュでキュート。(≧∇≦)

まずは一週間後の2月7日(日)に試乗させてもらい、必要なオプションをじっくり検討します。
続きは来週の日曜に。(⌒∇⌒*)
 

|

« 品質マネジメントシステム(ISO9001)審査終了 | トップページ | マイカー買い替え計画 「RAV4に還る」 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイカー買い替え計画 「RAV4に還る」 その1:

« 品質マネジメントシステム(ISO9001)審査終了 | トップページ | マイカー買い替え計画 「RAV4に還る」 その2 »