« 7月からダイエット | トップページ | ヱヴァンゲリヲン新劇場版インターフェイス型ステレオイヤホン »

2009年7月 5日 (日)

アイロンプリントTシャツを試作してみました。

先週、ロゴデザインを考えていた「おやじの会」Tシャツ。
PTA会長からワンポイントに赤を入れた方が良いとのアドバイスがありました。
私と副代表は「小学校」の文字を追加する意見を出し、デザインを微調整して試作品を作ってみました。

使用したアイロンプリント用紙は、ELECOMやわらかアイロンプリントペーパー(白生地用)(型番:EJP-WPN2、A4サイズ5枚入、1,155円(税込))。
Tシャツの色をデイジー色に決める前に購入したので白生地用です。( ̄∇ ̄;)
本番ではカラー生地用(型番:EJP-CP1、A4サイズ2枚入、1,365円(税込))を使ってみたいです。
でも、すごく高い… ( ̄ロ ̄lll)

使用したプリンタはキヤノンPIXUS MP460で、「用紙の種類(Y):」を「Tシャツ熱転写紙」に、「印刷品質」は「きれい」を選択。
用紙を選ぶだけで印刷イメージを反転してくれるので簡単楽チンでした。(⌒∇⌒*)

Oyajinokai_ironprint_1
(小学校名はモザイクさせていただきました。)

Tシャツは、UNIQLOソフトタッチクールネックT(半袖)(綿100%、サイズXL、1,000円(税込))を購入。
肝心の色は「45 Yellow」で、欲しかったデイジーよりも少し黄色っぽいです。
A4サイズ1枚にロゴを2個プリントして、Tシャツの胸側と背中側それぞれにアイロンプリントしてみました。

Oyajinokai_ironprint_2
(小学校名はモザイクさせていただきました。)

A4サイズの半分を一気にアイロンするので上手く台紙が剥がれなかったり、何度も高温で仕上紙の上から押さえるとアイロンプリントが融けて剥がれかけたり…
アイロン前に余白部分を出来るだけカットしておいた方が良いのかも知れません。
仕上がりがテカって如何にもアイロンプリントって感じですが、まあ試作品1号ということで。( ̄∇、 ̄)

今週末11日(土)のミーティングで、おやじの会の役員方々にお披露目の予定です。
…って、こんなペースで7月25日(土)の本番着用に間に合うかなぁ? ( ̄Д ̄;)
 

|

« 7月からダイエット | トップページ | ヱヴァンゲリヲン新劇場版インターフェイス型ステレオイヤホン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイロンプリントTシャツを試作してみました。:

« 7月からダイエット | トップページ | ヱヴァンゲリヲン新劇場版インターフェイス型ステレオイヤホン »