« いまさらのWii | トップページ | たまごっち »

2007年9月11日 (火)

おばあちゃんの短歌

一昨日、9月9日(日)の京都新聞朝刊9面におばあちゃん(私の母)の名前が載りました。

何と、今度はおばあちゃんの投稿が文化面の「歌壇」に佳作で入りました。(^-^)/
去る8月19日の地蔵盆の様子を詠んだ短歌です。
Kyoto_shinbun_0909
今回も名前にモザイク入れましたが、京都新聞見たらすぐ分かりますね。
意味無いです。(笑
身内ながら、短歌そのものは結構良い出来だと思います。

珍しく 幼(おさな)らはしゃぐ 声満ちて 路地にぎわえる 地蔵盆とて

「珍しく、幼い子供達のはしゃぐ声で普段は静かな路地が賑やかになるのは、地蔵盆だからですね。」と、少子化、高齢化で寂しくなった地元を詠んだとの作者本人の解説です。(笑

考えたら「幼(おさな)ら」とは娘達とその友達のこと。
人数は少なくても、アイツらは今日も元気です。(^^♪

|

« いまさらのWii | トップページ | たまごっち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おばあちゃんの短歌:

« いまさらのWii | トップページ | たまごっち »